保育運営

*保育目標*
 ☆心と体のすこやかな成長と発達をめざす
  実施目標
  ★豊かな感性を育てる
  ★丈夫で健康な体づくり
  ★保護者と連携しながら子どもの育ちを支える



 主な保育内容について…
① 生後5ヵ月児から就学前までの乳幼児をお預かりします。

② それぞれの年齢の育ちをとらえた目標を設定し、一人ひとりの個性を尊重しながら、全面発達を促す柔軟な保育を行います。

③ 明るく健やかに育つことを願ってアレルギー体質の園児にも個々の体質に応じた代替食の実施等、可能な限り対応できる給食を実施しています。(1歳児未満は離乳食、1・2歳児は完全給食、3歳児以上は副食・完全給食です。)

④ 心豊かな子どもになって欲しいと、絵本の読み聞かせや絵画や音楽指導を通して、自分の思いを表現したり、皆で力を合わせて取り組むことの楽しさを知らせます。

⑤ 働く保護者の皆様が安心して預けられるように、可能な限り就労時間に沿った保育時間を設定しています。

⑥ 地域交流事業や子育て支援事業として、育児相談や「なかよし広場」や「体験入園」専門講師を招いての育児講座の開設等を実施しています。

⑦ 土曜日は「ふれあい保育」の日とします。土曜保育・土曜日の午後の保育については、必要な方のみご相談に応じていま
す。